スプレッドシートの開き方(PC/スマホ)

DAW編

1、スプレッドシートとは

Microsoft社のExcelは有名ですよね。

表計算ソフトとして1度は聞いたことがあると思うのですが、

アップグレードや新規で導入する際、どうしても有料で購入をしないと

いけないのが難点です。

そこで、

Google社のスプレッドシートが登場し、現在、会社などでも、

スプレッドシートを導入しているところも多くなってきています。

魅力を伝えるとしたら

  • 常にオートセーブをしてくれるので、上書き保存をする必要がない
  • Web上で管理をするので、ファイルが消える心配ががない
  • Web上で入力をするので、GoogleのHPが開ければ、いつどこでも、作成できる。
  • PDFファイル、Excelファイルでも書き出せる
  • ログインができれば、ファイルをいちいちUSBなどで持ち歩かなくても、

  他PCからでもすぐにファイルが開ける(セキュリティ認証が必要)

というような、

せっかく作ったのにフリーズして落ちちゃったり、消えてまた1から、、

ということがないのが画期的で、とても魅力的で、

表計算ソフトとしては、かなり優秀なので、導入の仕方を紹介します。

2、まずGoogleアカウントを作成

Buat Akun Google

こちらからアカウントが作成されるので、

必要事項を記入の上登録をしましょう。

スマートフォンも同様です。

3、開いてみよう

アカウントが作成されたら、ログインされていると思うので、

PCの場合は、

グーグルのwebサイト、1番最初の画面から・が9つあるアイコンを

このマークをクリックして、

メニューを開きます。

そうしたら、

緑色のアイコンである、スプレッドシートがあるので、

それを開けば、もうこれで終わりです。

インストールや諸々の準備もなしです!簡単ですよね。

スマホの場合は、

iOS

‎Google スプレッドシート
‎無料の Google スプレッドシート アプリを使用すると、iPod、iPhone、iPad からスプレッドシートの作成や編集ができるほか、他のユーザーと共同編集することもできます。Google スプレッドシートでは次のことが可能です。 * 新しいスプレッドシートを作成したり、ウェブ上や別の端末で作成したスプレッド...

Android

Google スプレッドシート - Google Play のアプリ
Google スプレッドシートは Google Workspace に含まれるサービスで、オンライン スプレッドシートの作成と編集が可能です。

からインストールし、

し終わったらログインするだけでもう完了です。

まとめ

このブログは、

作曲のブログになりますが、他のたくさんの分野でも使われているので、

是非ともみなさん活用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました